国語部

国語科においてめざす子どもの姿
言葉と向き合い、仲間と共に言葉がもつ価値を見出そうとする子ども

国語科では、言葉がもつ価値を認識することのできる子どもを育てたい。

言葉がもつ価値には、言葉によって自分の考えをつくること、言葉を通して他者との関係を築くことがある。子どもは、言葉に出会うと直感的に言葉の価値を捉えることがある。その際、これまでの学習経験や生活経験、読書経験をもとに、言葉と言葉の関係に着目することができれば、自分の考えを広げたり深めたりすることができる。また、他者との考えの重なりや差異から、自分の考えを見つめ直し、確かなものにすることができる。そして、一連の学びをふり返ることによって、言葉のもつ価値をより自覚的に捉えることにつながる。

このような学びを積み重ねることで、言葉がもつ価値を認識し、言葉によって「よりよい未来を共に創り出す人間」に育っていくと考えている。

授業実践
■1年生の実践
くちばしクイズをつくろう「くちばし」【H26 西村指導案】
くちばしクイズをつくろう「くちばし」【H26 西村実践】
くらべてよもう「じどう車くらべ」【H26 西村指導案】
くらべてよもう「じどう車くらべ」【H26 西村実践】
お母さんに学校のひみつをおしえてあげよう(書くこと)【H28 西村指導案】
お母さんに学校のひみつをおしえてあげよう(書くこと)【H28 西村指導計画】
お母さんに学校のひみつをおしえてあげよう(書くこと)【H28 西村実践】
幼稚園の友だちに附属小学校のことを教えてあげよう(書くこと)【H28西村指導案】 
幼稚園の友だちに附属小学校のことを教えてあげよう(書くこと)【H28西村指導計画
幼稚園の友だちに附属小学校のことを教えてあげよう(書くこと)【H28西村実践】 
■2年生の実践
もっとたのしい「スイミー」にしよう「スイミー」【H27 山本指導案】
もっとたのしい「スイミー」にしよう「スイミー」【H27 山本実践】 
音読げきをしよう「お手紙」【H27 山本指導案】 
音読げきをしよう「お手紙」【H27 山本実践】  
■3年生の実践
■4年生の実践
科学読み物を紹介しよう「ウナギのなぞを追って」【H25 西村実践】
説明のしかたを考えよう「アップとルーズで伝える」【H25 西村指導案】
説明のしかたを考えよう「アップとルーズで伝える」【H25 西村実践】
筆者の思いを読もう「アップとルーズで伝える」【H26 山本実践】
ゆみ子へ〜お父さんからのメッセージ〜「一つの花」【H26 山本実践】
読んで考えたことを話し合おう「ごんぎつね」【H26 山本実践】
■5年生の実践

筆者の考えの進め方をとらえ、自分の考えを発表しよう「見立てる」「生き物は円柱形」【H27 西村指導案】

筆者の考えの進め方をとらえ、自分の考えを発表しよう「見立てる」「生き物は円柱形」【H27 西村実践】
 登場人物どうしの関わりの変化について読もう「なまえつけてよ」【H28 山本指導案】
 登場人物どうしの関わりの変化について読もう「なまえつけてよ」【H28 山本実践】
学んだ読み方を生かそう!「わらぐつの中の神様」【H28 山本指導案】 
 学んだ読み方を生かそう!「わらぐつの中の神様」【H28 山本実践】
事例と意見の関係をおさえて、自分の考えをまとめよう【H29 西村指導案】
事例と意見の関係をおさえて、自分の考えをまとめよう【H29 西村指導計画】 
事例と意見の関係をおさえて、自分の考えをまとめよう【H29 西村実践】  
■6年生の実践
伝え合おう 作品から受け取ったメッセージ「海の命」【H29 山本指導案】
伝え合おう 作品から受け取ったメッセージ「海の命」【H29 山本指導計画】
伝え合おう 作品から受け取ったメッセージ「海の命」【H29 山本実践】

山口大学附属山口教育学部附属山口小学校 国語部  西村 光博・山本 侑子
Copyright (C) Yamaguchi Elementary School Affiliated with the Faculty of Education,Yamaguchi University.All Rights Reserved.
このページはフレーム内ページです。本校サイトHOMEへどうぞ!